ダイエットに効果的な入浴方法とは?お風呂を有効活用

痩せる為には欠かせない習慣だけどおろそかにしがちなお風呂
仕事が忙しいとシャワーで汚れを落とすだけになっていませんか?

 

入浴は血行の促進、老廃物の排出(デトックス効果)、リラックス効果など少しだけ考えても、健康、美容、ダイエットの為に有効な基本の生活習慣といえます
食事制限や運動などにこだわるのも大切ですが、毎日必ず行う習慣である入浴を見直すことも大切です


入浴を習慣にする為の3つのポイントとは?

意外とお風呂嫌いという方は多く、特に飲んだ後や疲れたときなどはそのまま寝てしまって朝にシャワーだけでパッと済ます方も多いと思います
まずは、必ず毎日湯船に浸かることを習慣付けましょう♪

帰宅後は座らずにお風呂の準備

人間は習慣の動物と言われています
面倒だと感じる方も三ヶ月も毎日入浴すればそれをしないと気持ち悪くなります
その為にはどれだけ疲れていても帰宅したらソファなどに座らずにそのまま蛇口をひねることが大切
疲れているときこそ疲れを取る為に入浴をしなくてはいけません

 

【帰ったら風呂場に直行する】
このクセをつける事が習慣にする第一歩です
帰宅後ゆっくりしてしまうとどうしてもその後のことが面倒になってしまいます
そのままウトウトと寝てしまいますよね…笑

 

また、スマホなどのタイマーを使ってお風呂の時間をあらかじめ設定しておくことも大切
きちんと入浴すれば90キロカロリー以上は消費しますのでそのことも頭の中に入れておきましょう

お風呂を楽しむ

誰でも楽しいと思うことを継続するのは苦にならないと思います
お風呂嫌いの方はお風呂は退屈で面倒な物と感じている方がほとんど

 

ですので、逆にお風呂=楽しいの思考を持つように心がけて下さい
別に難しいことではありません
スマホを防水ケースに入れて持っていくだけで十分です

 

ゲームも出来ますし、TVも見れます♪
どうせだらだらするのであればお風呂の中でだらだらすればいいだけです^^

節約だと考える

ダイエットとなるとエステやジムに通わなければ行けない…
と思う方も多いですが、それらも継続できなければ意味がありません

 

お風呂の習慣より面倒に感じて三日坊主という方もたくさんいらっしゃいますよね…
しかも、お金もバカになりません

 

ですので、お風呂は自宅のエステやジムだと考えるようにしましょう
ストレッチや入浴剤などを活用すればリラックス効果も高まりますし、消費エネルギーも多くなります
大げさに何か行うよりもよっぽど効果的で節約になると思いますよ^^

より効果的に入浴をする基本

入浴は上手く入れば下半身太りに良い効果をもたらし、全身に水圧がかかり血行が促進されむくみなどを改善してくれます
精神的にもリラックスし、ストレス解消にも効果的など良い事だらけのお風呂ですが、効果的に入るためにはいくつかのポイントがあります

水分補給

入浴前と入浴後ににコップ1杯の水分補給は必須です
お風呂では気付かないうちにたくさんの汗をかいているものです
水分補給をする事で汗の流れを促し、老廃物や余分な水分を押し出す為に効果的
デトックス作用を高める為に水分補給は忘れないようにしましょう

温度調節

半身浴は38度〜40度位とぬるめ
反復浴は40度〜42度位の温度がおすすめ
体の負担が少ないように適度な温度を保つことで副交感神経が刺激されます
リラックス効果+血行促進+代謝アップの効果を同時に得るが出来ます

入り方

美容、ダイエットの為には半身浴や反復浴がおススメです
半身浴はぬるめのお湯でみぞおちまで浸かり30分〜40分ほど入浴する方法ですが、
反復浴は逆に熱めのお湯に回数を分けて浸かる方法です
反復浴は入浴時間が半身浴より少なくてすむ為、忙しい方にはおすすめです

 

反復浴の順番としては
湯船につかる
⇒身体を洗う
⇒湯船に浸かる
⇒顔を洗う
と言う風に反復して浸かります
湯船につかっっている時間は3分〜5分程度

入浴剤

ハーブ系、ソルト系や脂肪燃焼系などたくさんの入浴剤があります
いくつかの種類をそろえておき気分に合わせて選びましょう
お風呂の楽しみも増えますし、デットクス効果、ダイエット効果を高めてくれます

 

 

これらのポイントを守って毎日入浴すれば一ヶ月もすれば自分の体型や体調の変化に気付くと思います^^
日ごろの生活習慣を変えることがキレイ痩せへの近道ですので、1度チャレンジしてみてはいかがでしょうか